Icon 3 eye classic

ティンバーランドのアイコン(象徴)であるボートモカシンシューズ「スリーアイ クラシック ラグ」は、プレミアムレザーを使い、熟練した職人による手縫いで仕上げる伝統の"モカシン 製法"を守り続け、今に至ります。
80年代、ボートモカシンはカーキパンツに襟を立てたポロシャツや紺ブレザーの着こなしと共に、プレッピースタイルを完成させるのになくてはならないアイテムとして絶大な人気を博しました。
トレンドが移り変わる中でも、優れたクラフトマンシップからなる耐久性、履き心地の良さ、履き込むほどにまるでカスタマイズしたかように馴染んでいくクオリティは、時を経ても変わらず受け継がれています。

「スリーアイ クラシック ラグ」は、例えてみれば嵐の日も穏やかな太陽が降り注ぐ日も、安定した航海を続けるキャプテン(船長)のシューズのようなもの。航海中の天候や景色が刻々と変わっていくのと同じように、トレンドがめまぐるしく変わる中、その時のスタイルにマッチしつつ、アイコンならではの伝統やクオリティを受け継ぐ「定番」として支持され続けています。

1979—the official Timberland® Icon 3-Eye Classic launched.

ICON 3-EYE CLASSIC

SHOP COLLECTION