THE ICON ティンバーランドの象徴

THE ICON

“イエローブーツ”と並ぶ、ティンバーランドの象徴2つのボートモカシンシューズ

1970年代後半、アメリカではベトナム戦争が終結し、自然や健康を意識したナチュラルなライフスタイルが注目されると同時に、本物志向で質実剛健なギアを求められるようになりました。

そんな中、ティンバーランド独自の“モカシン製法”による無骨さとクラフト感溢れるルックスを持つこのシューズは、定番モデルとして位置づけられるようになります。このムーブメントは日本にも伝わり、メンズファッション誌『メンズクラブ』が“ヘビーデューティ”と名付けて提唱したことで、メンズカジュアルファッションの礎となるボートモカシンブームへと発展しました。

モデル

ファッションアイコンへの昇華

80年代後半から90年代初頭にかけて、渋谷を中心に全国的ムーブメントとなった“渋カジ(キレカジ)ファッション”の隆盛とともに、当時“ハンプシャー”と呼ばれていた「スリーアイクラシックラグ」や「ツーアイボートシューズ」は一気にブレイク。若者たちがこぞって、ダブルの紺ブレザーに、白いボタンダウンシャツ、チノパンといったトラディショナルな着こなしに取り入れました。これが、ティンバーランドを象徴するアイコンとなる契機になったのです。

本物のこだわり

では、流行した理由は何だったのでしょうか? ひとつは、質実剛健でアメリカンなデザイン。タフでクラシカルな外貌が、ヘビーデューティブームを経て“本当に良いモノとは何か”という審美眼を手に入れた人々の感性にマッチしたことが考えられます。
また、タフな印象でボリュームのあるアウトソールが、実はスタイルアップ効果をもたらし、脚長効果でスタイルをよく見せられる利点があることもポイント。
そして、オイルド加工して撥水性を高めたプレミアムレザーを使い、熟練した職人が、堅牢な糸で、包み込むように手縫いで丁寧に編み上げる独自の”モカシン製法“により、耐久性と防水性が高く、履き込むほどに、まるでカスタマイズしたかのように馴染んでいく、というクオリティそのものが、支持される最も大きな理由だったのでしょう。

ICONシューズ

不変のアイコン

トレンドが、加速度的なスピードでタイムライン上に流れていく現代においても、アメリカンクラフツマンシップに裏打ちされた製品の根底に、変わらぬスタイルを内包しているアイコンが、 「スリーアイクラシックラグ」「ツーアイボートシューズ」なのです。

ティンバーランドを象徴する
定番ボートモカシン

底からサイドまでを、1枚の柔らかいオイルド加工して撥水性を高めたプレミアムレザーで包み、甲の部分にU字型のレザーパーツを被せて、熟練した職人の手で、堅牢な糸で包み込むように丁寧に手縫いで編み上げていく、ティンバーランド独自のモカシン製法により、耐久性と防水性が高く、履き込むほどに履く人の足に馴染んでいきます。

「スリーアイクラシックラグ」は、リラックス感あるレザーボートシューズのアッパーに、イエローブーツのラバーラグソールを装着。トラディショナルな中にもラギッドで精悍な顔立ちです。一方、濡れて滑りやすい船のデッキでも履ける、ソールに溝の入ったサイプドラバーアウトソールを採用した「ツーアイボートシューズ」は、オーセンティックなボートシューズのスマートな顔立ちになっています。

スリーアイクラシックラグ

スリーアイクラシックラグ

ブラウン/バーガンディ(ウィメンズはブラウンのみ)
¥18,000
  • アッパーに使用されているプレミアムフルグレインレザーが高級感とクラシックさを演出
  • ナイロン糸による手縫い仕上げは、機械縫いに比べて最大で3倍の耐久性
  • 優れたクッション性と安定感のある分厚いラバーアウトソール
  • 足回りとかかと部分に360°レーシング・システムを施すことにより、全体のフィット感をアップ
  • イエローブーツ同様、小石などの侵入を防ぎ、足当たりの良いパッド入りのカラー
ツーアイボートシューズ

ツーアイボートシューズ

ルートビア(メンズ・ウィメンズとも)
¥14,000
  • 耐久性と防水性に優れ、オイルド加工されたプレミアムフルグレインレザーのアッパー。
  • 耐久性の高い蝋引きされたレースを使用した、ナイロン糸によるクロスステッチの手縫い製法。
  • 濡れた場所でも滑りにくく、優れたトラクションを発揮するサイプドラバーアウトソール。
  • 足回りとかかと部分に360°レーシング・システムを施すことにより、全体のフィット感をアップ。

定番モデルのDNAを持つ
2つの正統継承モデル

UNION WHARF(ユニオンワーフ)

UNION WHARF(ユニオンワーフ)

海でも街なかでも、あらゆるシーンに映える、春夏にぴったりのシンプルなボートシューズ。コットンキャンバスで作られた伝統的で気品ある佇まいのアッパー、リサイクルPETを使用したライニング、そしてヴァルカナイズ製法による、しなやかで剥がれにくいリサイクルラバーを使用したアウトソールなど、環境にも配慮した、オーセンティックなティンバーランドらしいアイテム。

  • スリッポン 各5,500円
  • ボート オックスフォード 各6,500円
  • オックスフォード 各6,000円
※ABCマート、ASbee、SHOE・PLAZAなどシューズ小売チェーンで販売
※①②はティンバーランド直営店(アウトレット除く)および公式オンラインショップでも販売
TIDELANDS(タイドランド)

TIDELANDS(タイドランド)

定番モデル商品同様、国際団体LWD(レザー・ワーキング・グループ)から、シルバー評価を受けたタンナリー(皮革工場)による、耐久性の高いプレミアムフルグレインレザーを使用。ティンバーランドが独自開発したセンサーフレックス™テクノロジーを搭載した、リサイクルラバーを用いたアウトソールは、軽さ、安定性、耐久性、そして、どんな路面状況からの衝撃吸収性にも優れ、見た目の洗練さも確保してくれます。ティンバーランドの伝統性と革新性を併せ持つ、ハイブリッドなアイテム。

  • ベネチアン 各16,000円
  • ボートシューズ 各16,000円
モデル

ゆったりしたシャツにクロップドパンツをあわせた夏のリラックススタイル。スニーカー感覚で履く、素足が似合うコーディネート。
シューズ:ユニオンワーフ オックスフォード、サンクックリバープリントシャツ8,800円、ムースリバーポケットT5,500円、クロップトパンツ9,800円

モデル

トップスには襟付きシャツで適度なきちんと感を。レザーアッパーのシューズで完成するクリーンな夏のスタイル。
シューズ:タイドランド ベネチアン、サンショックリバーギンガムシャツ9,800円、スクアムレイククールマックスショーツ9,800円